FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危なかった・・・・

俺は今日とんでもない間違いを犯すところだった

しかし世間一般の意見ではこれはかなり馬鹿馬鹿しい話だとは思う。

だがこれから俺はこの馬鹿馬鹿しい話を、大真面目になって話そうと思う。

みんなよく聞いてくれ。


何人かの人は明日、7月9日が何の日か分かる人もいるだろう

そう明日は、

スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 の公開日

しかし俺はつい数時間前まではこう考えていた。

明日は混むから行かなくていいや

しかしもう一度考えて欲しい。明日は、

スターウォーズサーガ完結編の公開日

もう分かっただろう、そう明日は

スターウォーズを初日に見れる最後のチャンスなのだ

今まで周りの人に俺はスターウォーズが大好きだぁ!!なんて言ってた俺だが、取り返しのつかない過ちを犯すところだった・・・

今思えば、物心ついてから俺はいつもスターウォーズがそばにあった

初めてスターウォーズを知ったのはガキ、それころ3,4歳のころだと思う

夜、よく親父が電気を消してSWを見ていた記憶がある

そのころはそれがどんな物語かは分からなかったが、暗闇の中で光る剣で戦うイメージがあった。あとになって分かった事だがそのシーンはおそらくEP5のクラウドシティのカーボン凍結機の所でルークとベイダーが戦うシーンだったのだとわかった。

その後、小3のクリスマスだっただろうか?親父が自分のために旧3部作のビデオを買ってきた。しばらくはなんとも思わなかったが、年も明けた頃だったかに何の気無しにEP4を観て見た。まぁ後は語るまい。
今思えば、洋画は字幕でしか見ない親父が吹き替えを買ってきたということは、もともと俺が手を出すのを狙っていたのかもしれない。未熟な俺・・・・

その後小4の年末、親父と錦糸町の劇場にID4を観にいった時、大スクリーンでそれを見た。

スターウォーズ特別編の予告だ。

もちろん観にいった。新潟の小さなスクリーンだったが、劇場で見る映画に勝る物は無い。

そして1999年、ノストラダムスの予言が当たったらSWが見れない・・・と不安と期待の混じった年だった俺の不安は杞憂に終わり、無事EP1を観ると子ができた。

いや子供はできてません・・・・orz

そして21世紀始めの年に公開されたEP2。僕が5回劇場に足を運んだのはもはや周知の事実です。今だから言うけど、一回目は部活サボっていきました・・・スマソ
二回目はIshii君と行きましたっけね

そして今年・・・

ついにSWが完結・・・なにか心にポッカリ穴が開いてしまうような不安がしてなりません。

でも明日はしっかりとこの目に焼き付けてこようと思います。

でもオープニングの「パーン!」って音とともにSTARWARSの文字が出てきた時には涙腺が緩んでしまうかもしれない。

そして最後に言いたい。

みんな、まだ間に合う。最後のスターウォーズ祭りを心置きなく楽しもう。

その権利は誰にだってあるのだから
スポンサーサイト

コメント

バッグ・小物・ブランド雑貨

バッグ・小物・ブランド雑貨を探すなら http://www.bigwatersrealty.com/216131/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tatsuhiko.blog14.fc2.com/tb.php/11-7ee30ebf

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。